aquadrops *

ウワサのNOTTVモニター端末がやってきたので、弄り倒してみた


ウワサのNOTTVモニター端末がやってきたので、弄り倒してみた

申し込んだのが3月25日。少しは気にしてたけど、すっかり忘れてた、NOTTVのモニター端末がやってきました。

僕にしてはあまり弄り倒せてないのですが、一通り触ってみました。

開封の儀です。

朝9時にいきなり覚えのないゆうパック。

せめてゆうパックで届くとか書いてて欲しいよ(´・ω・`)

開けるとこんなお手紙が入っています。モニター期間、意外と短い。

返送用の伝票も入っています。箱は取っとけってことです。

内容物はこんな感じ。タブレットが在庫切れとかでスマフォしか選択肢がなかったのです。

  • AQUOS PHONE本体
  • アンテナ付きクレードル
  • ACアダプタ
  • イヤフォン変換ケーブル
  • ACアダプタ→USB変換ケーブル

AQUOS PHONE本体にはしっかり「ドコモ貸出品」の刻印が…そらそうだ。

いざ、電源オン!

AQUOSだよーキャッキャ

ロック解除画面。ここまでは順調。

ブラウザを起動すると、普通にdmenuが現れます。

ググったり、なにかアプリを起動しようとするとこの有様。

facebookはURL直打ちでログインして、見れました。

よければ友達申請

NOTTVを見てみよう

気を取り直して、NOTTVアプリを起動します。モニター端末ならトップに出しておいて欲しいよ(´・ω・`)

いきなりの「放送波を受信できません」

いくら都心(渋谷近く)の高層階でもアンテナを張らないといけないみたい…

アンテナをちょこっと出してあげると映りました。

映像はキレイ!

3つのチャンネルがあります。

1chはPVが流れてました。

2chはサッカー中継。

ワンセグではぐちゃっとなる、サッカーボールも、走り回る人も、キレイに見えます。

3chではTBSニュースバード。物騒なニュースですが…

ちょっとうっかりすると…

クレードルは便利

ACアダプタが直接クレードルに接続できるのは便利。

アンテナは収納していると受信は不安定です。昔のラジカセを彷彿とするような感じです。

緊急地震速報が来た!

4月29日19:28に千葉沖で発生した地震で発報した緊急地震速報、まさかのモニター端末でも受信しました。

ただ、エリアメールの詳細が見れない…。アプリロックのパスワードを求める画面が現れます。

その他にも

端末の電話番号がわかったので、別の回線から電話をかけてみたら、「この電話番号はデータ通信用です」で繋がらず。

ちなみに充電器から外して1日放置してたら、何もしてないのに、気づかない間に電池切れになっていました。これはAndroid端末の宿命でしょうか。

仕組みはおもしろいと思うんだけど…

似たような放送の仕組みでモバHO!というのがありました。(最後まで契約してました。)

NOTTVは420円/月。

モバHO!は映像7ch+音楽・音声30chで2080円/月のAパックと、映像7chのBパック、音楽・音声30chのCパック(各1380円/月)なんて料金プランで、最終的には終了してしまいました。

なんか、この二の舞を踏むんじゃないかな、と思ってしまいます。

ちょくちょく起動させては眺めてみたものの、(個人的には)PVは嬉しいかもしれないけど、これといって見たいコンテンツもなく。

だら見にはいいのかもしれないけど、わざわざ見るかといえば、そうでもない、

なんかそんな、もやっとしたサービスだな、と思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です