aquadrops *

通信環境の見直し。UQ WiMAX Mobile Slim契約した


通信環境の見直し。UQ WiMAX Mobile Slim契約した仕事柄、いろいろとスマフォやらモバイルルーターの契約をしているわけですが、

メインで使っているdocomoは実家では圏外になり、

一昨年の年末2年縛りで契約した、emobile GP02は、LTEサービスの拡充の為に21Mbps化を進める なんてハガキが来ていました。

GP02、GP03、GD01、D41HWをご利用のお客さまへ

10GB制限なんてついているLTE機種へ優遇してもらえても…ねぇ。

カッとしたので、容量制限の無いWiMAXに乗り換えることにしました。

早速申込み

今回はUQ WiMAXと契約するのではなく、MVNO先のGMOにしました。

使っててサポートに頼ることは無いだろうし、バッテリーが一番長持ちするらしいし、キャッシュバック条件が一番良かったという安易な選択です。

機種はMobile Slimにしました。

端末が届いた!

webから申し込んで5日ほど。ようやく届きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年の春に出た端末なので、真新しさはあまりありません。

重厚感のある箱はなかなかオサレです。捨てずにとっておきたくなる感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

付属品はレザー風ケースに、ACアダプタ、USBケーブル。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

早速電源を入れてみます。

ボタンらしいボタンは1つだけ。3秒ほど長押しするとLEDが光って電源が入ります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

試しにiPhoneからつないでみます。「設定」から、Wi−Fiの項目を開くと…

(mobileslim)xxxxxxというSSIDが現れるので、これを選びます。

同じようなのがある場合は、本体裏にSSIDやパスワードの書かれたシールが貼られているので、それを参照。

IMG_1391

 

パスワードを訊かれますが、前述の裏のシールに書かれていますので、それを入力。

 

早速速度を測ってみます。

東京都目黒区のやや高層めなマンション室内での数値です。

SBMのLTEに比べると物足りない気がしますが、これくらい出れば十分じゃないでしょうか。

IMG_1392

 

試しに近くをブラブラして計測してみましたが、軒並み4〜5Mbps出ています。

 

手持ちのスマフォ達と大きさ比較。

なんだか韓国製端末が並んでしまいましたが…

左から、docomo GALAXY Note 2、iPhone 5、Mobile Slim

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

本体重量は60gちょっとなので、名刺入れや胸ポケットに入れてもあまり気になりません。

 

emobileは解約しました…

GP02はもうほぼ使っていなかったので、スーパーライトデータプランにして、最低料金で運用していましたが、、

サポートセンターに、解約したい旨問い合わせました。

当然というか、なんというか、LTEへ優遇措置してるから勘弁してくれ、的な説明がありましたが、

2年縛りなのに今回の改悪に納得出来ない!LTEの移行優遇されても使わない!解約料金払いたくない!とごねた所、

問い合わせ日付で解約、残期間分の解約料金は免除してもらうことができました。

ご対応頂いたサポートセンターの方、ありがとうございました。

docomoはXiパケホーダイダブルへ…

本当はSPモードごと解約したいところですが、、

端末の2年縛りのアレとか、一部のアプリでSPモード網からしか繋がらないトンデモ仕様のものがあるので、

Xiパケホーダイライトから、Xiパケホーダイダブルにプラン変更して、運用することにしました。

あいにく実家ではWiMAXは圏外なので、自宅のWi-FiやiPhoneのテザリングで頑張るしか無いです…

 

月額費用、ちょっとだけコスト圧縮できました!

今月まで:emobile 1,403円 + docomo Xiパケホーダイライト 4,935円 = 6,338円

来月から:WiMAX 3,770円 + docomo Xiパケホーダイダブル 2,100円 = 5,870円

容量制限が緩くなったのと、エリアの狭さ(emobileも同じだけど)のメリットデメリットを上手く相殺すれば、こんなもんでしょうね。