aquadrops *

xcacheを入れてみた


xcacheを入れてみた爆発的なアクセスが殺到する訳ではなさそうなのですが、
xcacheを入れてみました。

CentOS4だとcentos-plusのリポジトリでeAcceleratorのrpm版が配布されているのですが、
CentOS5だと配布されていない模様。
xcacheもRPMが無いので、ソースからコンパイルしてインストールします。

予めphp-develとgcc、make関連をインストールしておきましょう。

wget http://xcache.lighttpd.net/pub/Releases/1.2.1/xcache-1.2.1.tar.gz
tar zxvf ./xcache-1.2.1.tar.gz
cd xcache-1.2.1
phpize
./configure
make
make install

xcache-1.2.1.tar.gzを展開したディレクトリに、xcache.iniがあるので、
それを/etc/php.d/にコピーします。
xcache.iniの

extension = xcache.so

をコメントアウト、zend_extensionをコメントすればおk。

/etc/init.d/httpd gracefulして、phpinfoしてみると…

xcache.jpg

反映してますね。

細かい設定等は追々。

Tagged on: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です