aquadrops *

フリーランスになったら3年経ってました。


フリーランスになったら3年経ってました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

元々は、前職の雇用形態を正社員から契約社員に変わることになったのがきっかけで、

独立する決心をし、会社役員にもなった訳ですが、おかげさまで早くも3年が経とうとしています。

今回は3年間に起きたことを一通り書いてみたいと思います。

★noteにも書いてみました。投げ銭的に購入して頂けるとうれしいです。

最初に行ったこと

始めるにあたりやったことはこれくらい。始めるのはとても簡単なんですよね。

開業届、青色申告の申請

税務署に、開業届と一緒に用紙1枚出すだけの簡単な手続きです。

青色申告は複式簿記の知識、手間が必要になりますが、65万円の控除はでかいのです。

事業用銀行口座を作り、ネットバンキングの契約をする

プライベートの口座とは別に、事業用の口座を作りました。

現在メインで使っているのは、三菱東京UFJ銀行です。クレジットカードを持つのをやめたので、VISAデビットカードを作り、それで経費を払います。デビットであることの不便は今の所ないです。

入金用口座として、他に下記口座を保有しています。

複数口座があっても、銀行窓口に行くのは年に数えるほどです。

何をしてきたか

総売上のうち7割は受託開発案件でした。2割はサーバ・ネットワーク保守、残り1割は EverRSSでの広告費、投資での収益などなど。

幅広いレイヤーをカバー

  • データセンターでのサーバキッティング、マウント作業
  • オフィスのネットワーク構築
  • AWSやVPSを利用したサーバ構築
  • サーバサイドコーディング(PHPなど)
  • クライアントサイドコーディング(HTML,jQuery)
  • たまに軽いデザイン

案件によって、1つのレイヤーで完結するもの、全体を網羅するもの、様々でした。

幅は広く、そこそこ深く、といった感じです。

案件はツテ・コネで

10年間の会社員時代の間にご一緒した方からのご依頼、ご紹介、TwitterやFacebookのつながりからもご依頼頂きました。

外回り営業はしていない

ご紹介頂いて、お会い/お伺いするスタイルを取りました。

作業は自宅兼オフィスで行って、打ち合わせは最低限に。時間があればルーチンワークをシステム化したり、技術習得、情報収集に充ててきました。

大きいクライアントの案件も意外と受けられる!

“フリーだとあまり大きい案件に携われない”といった声もありましたが、そんなことは意外となくて、大手携帯キャリアなど、様々でした。

極力断らない

スケジュールが空いていないとか、自分が対応できないレイヤー(スマフォアプリ開発とか)でない限りはお受けしてきました。

どんな案件でも何かしらは自分の糧となって、後々の案件に応用できました。

なるべく最善を尽くす

予算が少なくても、依頼者・利用者のユーザビリティ、満足度は上げてきたつもりです。

特定のクライアントに依存しない

いろいろなチームに参加させていただくことで、仕事のマンネリ化はそれほどなかったです。

クラウドソーシングはあてにならない

いくつか登録して、提案してみたものの、なかなか依頼は来ません…

常駐はしない

“時間を自由に使う”が前提なので、常駐はしていません。

大変だったこと

納品前・リリース前祭り

2,3日眠れず、朝日を見る事が何度もありました… そろそろしんどいお年頃です。

ダブルブッキング

ご依頼が重なることがあり、1日の間にわーっとなったことも多いです。大変有難いことです。

休めない

上述のようなことが重なると、月に1日しか休めない事も…。

キャッシュ・フロー

案件を回すこともそうですが、お金のやりくりは当初なかなか大変なものでした。

納品しても、入金は2,3ヶ月先なんてのはよくあることです。

今年(2014年)になってようやく安定してきました。

キャッシュ・フローを安定させるために

月によって入金額が違う

会社勤めだと、毎月決まった日に決まった金額+残業代が計算されて振り込まれる訳ですが、フリーはそうもいかず、

大きい案件の納品後だと、そこそこの車が買えるような金額の月があれば、家賃や経費を払ったらおしまい、な月もあるので、ある程度バッファを持たせる必要があります。

収入源の分散

複数の収入源を持つことで、家賃や経費に未払いが起きないようにします。

収支表を作る

帳簿とは別に、これから先の収入見込み額、これから先掛かるであろう家賃や経費から、残高繰越までを自動計算するスプレッドシートを作っています。

balance

やめたこと

会計周りは、極力作業を最低限にしたいところです。

やよいの青色申告

現在、先述の銀行は全てネットバンキング契約をして、マネーフォワードに履歴を読み込ませています。

マネーフォワード For Businessで帳簿まで作ってくれるので、上述のように複数の銀行口座でやりくりしても、だいぶ手間は省けました。

三菱東京UFJ銀行と楽天銀行は、口座履歴とVISAデビットの履歴と付け合わせするスプレッドシートを作って記帳しています。

手作りの請求書

当初2年間は、

MacのPagesで請求書を起こし → セブンイレブンのマルチコピー機から印刷 → 封筒に入れる → 切手を貼る → ポストに投函

という作業をクライアントの数ぶんやってきましたが、

月末と跨って帰省した時に、セブンイレブンを探しに隣町まで車で行くのが大変だったので、それ以降makeleapsに頼っています。お陰で請求書の発送の工数は大幅に削減出来ました。

これからのこと

受託案件でいろいろなクライアントのチームに参加するのは、刺激があり楽しいので、それは続けつつ、

EverRSSのようにツールをもっと作っていきたい。いや、やります。

技術力も更に上げていきます。そろそろアプリも出したいですね。

時間は自由に使いつつ、無駄な時間は省いて、効率よくしていきます。

それでは今後共宜しくお願いいたします。

One thought on “フリーランスになったら3年経ってました。

  1. Pingback: フリーランスになったら3年経ってました。 | aquadrops * | 起業・独立